日産マイリースの評判

日産自動車を株主とする「日産フィナンシャルサービス」が運営するカーリース。

それが、日産マイリース

この記事では、日産マイリースの

  • メリットとデメリット
  • 実際の利用者からの評判・口コミ

を徹底的に掘り下げました!

「カーリースを利用しようと検討している」

「向いているなら選択肢の1つとして考えたい」

という方へ!

目を通していただけると

「日産マイリースが自分に向いているのか」

がわかる内容になっていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

日産マイリースのメリット

日産といえば大手自動車メーカーですが、

カーリース事業の「日産マイリース」はどうなのでしょうか。

日産マイリースならではのメリットをまとめました。

100%電気自動車のリーフが選べる

日産はディーラー系カーリースなので、サービスを比較検討する場合の対象が

トヨタのkinto

などのディーラー系リースになることが多いです。

kintoは

  • トヨタ車
  • レクサス車

から選ぶことができますが、車種はそこまで多くありません。

一方、日産マイリースは人気軽自動車の

デイズ

をはじめ、多くの車種から選択することが可能です。

筆者がおすすめなのは

100%電気自動車のリーフ

です。

ガソリン代がかからず、消耗品も少ないからです。

そのため通常のガソリン車より安価にリースを使うことができます。

また、電気自動車に不安がある方にもリースは向いています。

気に入らなければ3年後に返却すれば良いだけです。

ですので、一括で支払う必要もローンを組む必要もありません。

◎Good!
  • 多くの車種から選べる!
  • 電気自動車は安くリースできる!

整備は全てディーラー整備士が担当

コスモスマートビークルなどの他社リースは

  • ガソリンスタンド
  • カー用品店
  • 一般整備工場

などで整備を実施するのが一般的です。

ガソリンスタンドやカー用品店では

アルバイト

がオイル交換などの作業を行うこともあります。

ですので、作業の質に不安が残ります。

具体的に言うと、エンジンオイル交換の際に必ず交換が必要な

ドレンボルトのパッキン

があります。

ディーラーではサイズにあうパッキンを必ず在庫しています。

ですが、ガソリンスタンドではパッキンの在庫を常時抱えているわけではありません

パッキンを交換せずにオイル交換を実施している店舗も残念ながら現実的に存在しています。

日産車を扱うプロである

日産整備士

が整備を担当する日産マイリースであれば、その心配は不要です。

日産は日産独自の試験を設けており、

国家資格整備士

を取得して満足するだけではなく、専門知識の習得に日々励んでいます。

餅は餅屋という言葉があるように、日産車に乗るのであれば

「日産ディーラー」

に任せるのが一番です。

◎Good!
  • 有資格者が整備するので安心
  • 専門知識も豊富!

法人に魅力的なメンテナンス受託サービスがある

通常カーリースと言えば、車を一定期間使用する契約です。

それに伴う

  • メンテナンス
  • 税金

などをリース使用料金に含めて月々の維持費をフラットにするものです。

ですが、日産マイリースでは車の契約なしで、

メンテナンスのみ

リース化することが可能です。

(※メンテナンスのみの契約なので正確にはリースではありませんが...)

通常のリース同様、

  • 車検
  • 定期点検
  • タイヤやオイル・バッテリーなどの消耗品

などの管理を全て日産マイリースに任せることができます。

そのため、車両管理業務が大幅に削減できます。

日産フィナンシャルサービスが運営する、

日産マイリース

という名前のサービスですが、日産車以外にも対応しています。

全国の日産ディーラーと提携先工場を含め、

約4,600店舗

で整備を受けることが可能です。

まだ社用車をリースに変更する予定がない企業でも支払いをある程度一本化できるのは大きな魅力です。

◎Good!
  • メンテナンスだけ任せる事が出来る!
  • 日産車以外も対応している!

日産マイリースのデメリット

大手自動車メーカーこそのメリットも多いですが、大手だからこそのデメリットも存在します。

日産マイリースのデメリットを見ていきましょう。

中古車は選べない

日産マイリースで選べる車種は日産の新車に限ります

トヨタのリース、kintoでも

  • トヨタ車
  • レクサス車

しか選べないので、日産マイリースでも日産しか選べないのは至極当然のことです。

中古車が選べないのもメーカー系リースの特徴です。

  • 新車
  • 中古車

と選べるカーリースでは月々の支払い額に応じて車を選ぶことができます。

ですが、日産マイリースでは新車しか選べないため、予算を低くするのが難しいです。

Bad!
  • 新車しか選べない
  • 中古車を扱う他社より割高になる!

月々の支払いは高め

日産マイリースの契約年数は

  • 3年
  • 5年

のどちらかです。

トヨタ系リースのkintoでは3年しか選ぶことができません。

ですが、日産マイリースは

5年プラン

も選ぶことができるため、kintoよりは月々の支払額を下げやすい特徴があります。

とは言え、

  • 7年
  • 9年

などの長期リースも世の中には存在しています。

そのため、月々の支払い額はカーリースの中では高めです。

日産とトヨタで取り扱いが全く異なるため、同車種での比較はできません。

ですが、車両価格がほぼ同じ車で比較しました。

リース会社 車種 車両価格 毎月支払い額
日産 マイリース フーガ 4,800,600円 141,546

(※ボーナス併用払いを均等払いに変更して計算)

トヨタ kinto クラウン 4,812,000円 93,960円

日産マイリースの方が高いのがわかりますね。

トヨタkintoのホームページは月額がわかりやすいです。

それに対し、日産マイリースのホームページでは

  • 総支払額
  • 月額の費用

はっきりさせないようにしている印象もありました。

Bad!
  • 契約期間は3年5年のみ!
  • 長期リース会社より高い
  • 料金が分かりにくい印象

途中解約はできない

日産マイリースでは契約の途中解約はできません

ただし、事故や盗難により車が使用不能になった場合など

日産マイリースが認める場合

は途中解約することが可能です。

その場合は解約金が発生します。

解約金は一律設定されているわけでなく、

  • 個々の状況
  • 車種
  • 解約時期

などで異なります。

リースカー車両費用特約

がついた任意保険を検討するなど、

  • 全損
  • 盗難リスク

に対するケアはほぼ必須と言えるでしょう。

Bad!
  • 途中解約できない
  • 事故による途中解約は違約金が!
  • リースカー車両費用特約で保証しておく必要がある!

日産マイリースの評判・口コミ

ここまで、日産マイリースのメリットとデメリットを見てきました。

「実際の利用者はサービスをどう感じているのか」

利用者の中でも多かった評判・口コミをまとめました。

    良い評判・口コミ

    まずは、良い口コミをご紹介します。

    気に入った車に乗りたいが、月々の支払いは抑えたい。3年プランを選び、その時々で乗りたい車に乗れる

    出典:日産マイリースプランお客様の声

    家族の成長に合わせて車を自由に乗りかえたい。奥さんの好みでマーチを選択、3年後、子供が大きくなったのでセレナに乗りかえ。セレナが快適なので次の見直しでは乗りかえなしで利用。

    出典:日産マイリースプランお客様の声

    ゆったりした車に安心して乗りたい。まず乗り心地でシルフィを選択、5年後にインテリアも重視してシーマハイブリッドに乗りかえ。

    出典:日産マイリースプランお客様の声

    悪い評判・口コミ

    反対に、悪い口コミはどうでしょうか。

    デメリットは全損時を除き、途中解約ができないこと(高額の違約金を取られる)。リース料を算定する基礎の本体価格が決められており、値引き交渉ができないこと。月々のリース料に消費税が加算されること。もしリース期間中に消費税が上がればその負担分も増える

    以上のデメリットを考えると結局日産の低金利ローンを組んで購入した方が安い。

    出典:みんカラQ &A

    マイリースプランの話を聞きに近所の日産に行きました。そしたら日産の方が詳しくデメリットを説明してくれました。事故などにあった場合に大変だとか…。

    そして新車を買った場合は古い前の車を5万円で下取りしたり、5万円のキャッシュバックがあったり、値引きやオプションサービスなどの様々な特典があるので新車を買った方がいいよ、と勧めるのです。

    私はそれで新車を買ってしまいました。

    マイリースプランは新車販売の撒き餌なのかも?

    出典:教えてgoo

    5年ローンで購入すれば最終的に車は自分の所有物となりますが、5年リースをしても自分の車にはなりません。その分支払額が安くなるのは当然です。諸費用や5年間の自動車税、整備費用などの金額に利息がつくため、支払額は低くありません

    現金購入及びクレジットの顧客は日産シェア拡大ですが、リースはシェアキープが狙いだそうです。日産車以外に乗り換えができない、日産地獄になりますよ。

    出典:価格.com より抜粋

    評判・口コミまとめ
    • 契約期間終了後に乗り換えられる!
    • 途中解約できない
    • 事故の際に違約金が!
    • 安くない上に、マイカーではない

      日産マイリースはこんなあなたにおすすめ

      ここまでを踏まえて、

      「日産マイリースはどのような人に向いているのか」

      まとめます。

      こんなあなたにオススメ!
      • 環境に対する取り組みを重視したい方
      • 先進技術(プロパイロット等)を体験したい方
      • メーカー系リースならではの安心感が欲しい方

      メーカー系リースならではの安心感がある日産マイリースです。

      ですが、トヨタのkintoも同様のメリットを持っています。

      ところが、kintoは軽自動車を選ぶことができません

      日産マイリースでは軽自動車のデイズを選ぶことも可能です。

      100%電気自動車のリーフや人気の軽自動車デイズだけでなく、

      • ACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)
      • LKA(レーン・キープ・アシスト)

      が使える

      プロパイロット搭載モデル

      • エクストレイル
      • セレナ

      もラインナップされているのが魅力です。

      日産マイリースはこんなあなたには向いていない

      次のような方には、日産マイリースは向いていません。

      こんなあなたには向いていない
      • 価格重視のリースを求めている方
      • 日産車以外の車も選びたい
      • 短期間リースを求めている方

      日産マイリースは安心思考の強いユーザーにおすすめのリースです。

      • 短期間で乗り換えができる利便性
      • 価格重視の方

      にはおすすめしません。

      「日産マイリースは私には向いていないかも」

      そう思った方へ。

      カーリースサービスは、会社によって

      • 車種
      • 契約期間
      • 月々の料金に”何が含まれている”か

      が違ってきます。

      あなたの求める条件に合ったカーリース探しをして、契約後に後悔しないようにしましょうね!

       

      安心感重視でも短期間で乗り換えたい方は

      ガリバー系列:NOREL

      がおすすめです。

      ですが、価格重視で短期間乗りたい方は中古車の取り扱いもある

      ニコリース

      がおすすめです。

      おすすめの記事